interKnockは、ノックのパターンを繰り返すモジュール群からなる作品です。体験者が机をノックするとそれぞれのモジュールが各々のタイミングでノック音を発します。モジュールが発したノックパターンに対して別のモジュールが反応を繰り返すことで、そのモジュール群の中で連動が起こります。ノックを検出したらそれに呼応するというシンプルなアルゴリズムから、予測不可能な連鎖を作り出します。

interKnock is a set of modules that repeats a "knock patter". By knocking on the table, each module gives off a knock pattern at each interval. Since the modules react to the knock patterns of other modules, a knock-on effect occurs in the modules. A sinple algorithm of "repetition" causes an unpredictable chain og reactions.

Movie

Simulation

Experiments

Making